眼鏡の女性

池袋の風俗を楽しむ前に

美しい女性

池袋は東京在住の方はもちろん、全国的にもよく知られる街となっています。若者の街というイメージも強い池袋ですが、地方からやって来た方がまず驚くのは風俗店の多さです。池袋には東口、西口、北口というエリアが分かれていますが、それぞれコスパの高い有料店が揃っているので、非常に遊びやすい街となっています。そんな池袋の風俗を楽しむ前にぜひ知っておきたいのが、それぞれのエリアの特徴です。同じ池袋周辺でも、エリアによってその傾向や特徴が出るので、遊びたい目的をはっきりさせるためにもそれらを把握しておくことが大切です。
まず、人通りが多いエリアとしては東口が挙げられます。サンシャイン通りには昼夜を問わず多くの方が歩いていますが、もちろん風俗店のお客だけでは無いので、人によっては風俗店に入るのを躊躇ってしまうという方も多いでしょう。
一方西口は風俗店も営業していますが、やや裏道という雰囲気なので、慣れない方は少し怖いかも知れません。そして北口は最も風俗店が多く、いわゆる歓楽街の雰囲気の明るい通りになっています。大手グループの風俗店や有名店なども多いエリアなので、初めて池袋を訪れたという方はまず北口から歩いてみるのも良いでしょう。